育児中の孤独を解消したい!誰とも話さない日々から抜け出す方法


育児中って、1日のほとんどの時間が、子供のお世話で終わってしまいますよね。

まさに子供中心の生活で、自分のことは2の次、3の次になります。

なので、ふとした時になぜか寂しさや虚しさを感じる時がありました。

育児中に陥りがちなママの気持ちについて書いてみたいと思います。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

今日も1日誰とも話さなかった

子供が小さければ小さいほど、1日の中の子育ての時間が多くなります。

もし、おっぱいをあげている赤ちゃんが居たら、夜中だって何度も起きて授乳しなくてはなりりません。

そんな万年寝不足の状態で、日中も家事と両立させながら過ごしているはずです。

そしてふとした時に、気付きました。

「あれ?私、最近夫以外の人と話していない」

とは言っても、実際には話していますよ。

スーパーのレジのおばさんとか、宅急便の配達のお兄さんとか、郵便局の窓口の人とか。

そういうことじゃなくて、自分のことや、子供のことなど、日常の出来事などを話せる人との会話です。

きっと、子供とはたくさん話していると思うのです。

「ご飯たべようねー」

「おいしいね♪」

「お花きれいだね~」

「眠くなっちゃったね」

といった感じで。

でも、これは声かけであって 会話とは言えないですよね。

会話がしたいんです。

言葉のキャッチボールをしたいんですよね。

夫がいるじゃないの?と思うかもしれません。

旦那さんが、話し相手になってくれば、これに越したことはないですよね。

でも、世の旦那さんも、とっても忙しいです。

私の夫は、結婚してからずっと、ほぼ終電という勤務状況でした。(今もですが)

育児中は、私も寝てしまうことが多く、会って話せるのは、朝ぐらいしかありませんでした。

でも、朝なんて、子供の世話もあってゆっくり話なんてできませんでした。

そもそも、朝の夫の脳は完全に思考停止していますので、全く会話になりませんでした。

週末はだいたい居ましたが、土日にいろいろ話したからといって満たされるということではないのですよね。

育児が孤独になってしまう理由

毎日毎日誰とも話さないでいると、子育てがとても孤独で辛いものになってしまいます。

どうして誰とも話さないという状況になってしまうのかということを考えてみました。

・子供が小さい

まだねんねの赤ちゃんだとしたら、連れ出してどこかに行くということ自体が、大変と感じるかもしれません。

・外に連れ出すのが不安

冬場など、むやみに連れ出して、風邪とかのウィルスに感染したら嫌だなと思ってしまっているかもしれません。

・他人と話すのが、あまり得意ではない

他人と話して疲れるより、誰とも話さない方がまだ良いと思っているかもしれません。

・引越してきたばかり

土地感もなく、知り合いがいないという人もいるかもしれません。

孤独になってしまう一番の理由

私が、孤独になってしまいがちな一番の原因と思うことがあります。

それは、何でもネットで済ませてしまうことです。

今は、SNSなどを利用して、会話ができてしまいます。

何かわからないことがあっても、スマホで検索すれば、すぐに答えを見つけることができます。

慣れない育児の不安があるママにとっては、すごく便利でありがたいですよね。

でも、そのせいで、実際に人と会って会話する機会が減ってしまっているんだと思います。

ちょっと前だったら、誰かに教えて貰いたいと思って、行動していたと思うのです。

誰とも話さない日々から抜け出す方法

もし、SNSなどを利用することで、孤独な気持ちが解消されるのなら、それも「あり」だと思います。

私も、子供が寝た後に、夜な夜な掲示板をチェックしていた時期がありました。

自分の悩みを検索して、他人の体験談を読むだけでもかなり参考になっていました。

でも、一番のおすすめは、地域の子育て支援センターや児童館などを利用することです。

誰とも話さない日々から抜け出すためには、自分と同じようなママがいる場所に行ってるのが一番です。

児童館などでは、子供の年齢別に、さまざまな催しが開催されています。

そういう場で、子供の年齢が同じだったり、自分と境遇が似ているママなどと出会えます。

人見知りだから、そいう場が苦手という人も、初めは誰とも話さなくて良いので、ちょくちょく通ってみると良いです。

私も、児童館には毎日のように通っていました。

児童館は、別に乳児室がある所も多く、子供を寝かせておきながら、ママ同士が会話できるのでとても良い場所だと思います。

頻繁に通っていると、よく顔を合わせるママがいたりして、自然と話すようになりました。

また、職員の方にも顔を覚えて貰えるようになります。

子育ての大先輩から、育児のアドバイスがもらえたりしたこともありました。

最後に

育児中は、つい孤独になりがちです。

孤独な気持ちにならない為には、積極的に地域の施設を利用してみましょう。

他のママと、育児について話したり、世間話をしたりするだけでも、孤独な気持ちは解消されていくはずです。

関連記事

>>初対面のママとは何話す?人見知り口下手な人の会話のコツ

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする