初対面のママとは何話す?人見知り口下手な人の会話のコツ

子供を公園や子育て支援センターなどで遊ばせたいけど、他のママとうまく話せる自信がない。

何を話せば良いかわからない。

人見知りだったり、口下手で会話が苦手なママは、こんな悩みを持っているかもしれません。

公園や公共施設は、ママ友に出会える絶好の場所です。

せっかく出会ったママとは、一言二言でも会話できたら良いですよね。

それじゃぁ、どう話しかけたら良い?

何を話したら良い?

初対面のママとの会話のポイントを紹介します。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

ママ友は欲しいけどうまく話しかけられない

子供とずっと家にいると気が滅入りますよね。

人恋しくなって、誰かと会話がしたくなります。

公園や子育て支援センターなどは、同じような境遇のママに出会える良い場所です。

でも、人見知りだったり、口下手だと、初めて会ったママにうまく話しかけられる自信がないかもしれません。

初めは、知らない人ばかりですし、既に親しくなっているグループがあったりして、気後れしてしまうかもしれません。

初めに話しかけるなら、ひとりで来ていて、まだママ友がいなさそうなママが良いかもしれません。

そういうママがいたらぜひ話しかけてみましょう。

初対面のママに話しかけるタイミングは?

初めて会ったママになんて話しかけたら良いでしょう。

ありがちですが、

「今日も暑いですねー」

「急に涼しくなりましたね」

といった、季節の話だと話しやすいです。

私は、一番上の子が歩き始めた1歳過ぎの頃から、歩いて15分ほどの児童館にほぼ毎日通っていました。

公園より、季節に左右されずに遊べますし、空間が狭いので、親が追いかけまわさなくても良いので楽でした。

毎日って。。随分暇だったのね~と思われたかもしれませんが、専業主婦で、更に育児中って、結局1日中子供のお世話に明け暮れる日々ですよね。

それを、家の中でするか、家の外でするかの違いかなと思います。

私は、家の外に出て、子供以外の人たちと接することで、メリハリをつけた方が良かったんです。


その児童館などに、何度か通っているうちに、よく見かけるママがいたりします。

相手も、自分のことを覚えていてくれているかもしれません。

毎日とは言いませんが、週に2回とか3回とか、初めのうちは頻繁に通うと良いと思います。

1ヵ月に1回といった頻度では、行くたびに初対面のママばかりで、余計ドキドキしてしまいそうです。

子育て支援センターや児童館には、遊具が用意されていて、子供はおのおの好きなおもちゃで遊びます。

その時、ママは、子供から目を離さないように寄り添いますよね。

自分の子供の近くには同じように遊んでいる他の子供がいて、ママもいるはずです。

話しかけやすいのは、まさにこのタイミングです。

例えば、

「何歳ですか?」

「お名前なんていうんですか?」

という超普通の会話で良いのです。

子供のことを話のネタにすれば良いのです。

初めは、お互いのママ同士の話よりも、子供の話の方がしやすいです。

「あんよが上手ですね~」

「そのおもちゃ気に入ってるんですね」

など、相手の子供の様子で感じたことをネタにすると良いと思います。

相手から話しかけられる雰囲気とは?

ここまで、自分から話しかけることばかり話してきました。

でも、案外、会話が得意なママからあっさり話しかけられる可能性もあります(笑)

そんな時、人見知りなあなたは、

「あ、はい」

とか

「1歳9ヶ月です」

と答えただけで終わらないように気を付けましょうね!

話しかけられて、何かを聞かれたなら、同じように聞き返して会話のキャッチボールをするよう心掛けましょう。

1往復の会話だけで終わってしまったら、相手は、「話しかけて悪かったかな」と思ってしまい兼ねません。

話しかけるよりも、話しかけて貰えた方が数倍楽ですよね。

話しかけれ貰えるあなたの雰囲気も大事です。

とりあえずニコニコしていれば大丈夫!

緊張のあまり、こわ~い顔にだけならないよう注意してくださいね。

最後に

初対面のママと会話する時のコツについて紹介しました。

難しく考えず、季節の話や、子供の会話から入るのがポイントです。

ニコニコして、話しかけられる雰囲気を心掛けることも忘れないでくださいね。

さぁ、ぜひ明日実行してみましょう!

◎関連記事はこちら

>>育児中の孤独を解消したい!誰とも話さない日々から抜け出す方法
>>ママ友は敬語タメ口どっち?年の差気にする?仲良くなるコツは?
>>新しいママ友の付き合い方|自分に合う合わないの判断基準とは

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする