赤ちゃんに与えるテレビの影響とは?上の子がいる場合はどうする?

赤ちゃんには、なるべくテレビは見せないほうが良いと聞いたことがあると思います。

でも、赤ちゃんの機嫌を取る為や、家事を済ませたい時など、大人しくテレビを見ていてくれると助かりますよね。

また、上の子が居ると、どうしてもテレビを付けることが多くなります。

テレビが赤ちゃんに与える影響が気になるところです。

しっかりと確認してみましょう。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

赤ちゃんに与えるテレビの影響とは?

赤ちゃんにテレビを見せると、実際にはどんな影響があるのでしょう?
赤ちゃんがテレビを見たからと言って、すぐになんらかの影響があるということはありません。

ちょっと安心しましたよね。

影響を及ぼす可能性があるのは、赤ちゃんに、毎日毎日、長時間に渡ってテレビを見せた場合です。

長時間テレビを見せ続けると、コミュニケーション能力の発達の妨げになる可能性があります。

赤ちゃんは、自分が発した言葉にパパやママが反応してくれると嬉しいです。

まだわからないながらも、赤ちゃんなりに、自分の言動によってパパやママの表情の変化を読み取ったりします。

そうやって、自分の言動に対する相手の反応から、コミュニケーションの取り方を学んでいるんですね。

でも、テレビは、一方的に音や映像を流してきます。

赤ちゃんが何かの反応をしても、それに応えることはありません。

テレビを見せる続けることによって、パパやママなど、「人とのコミュニケーション」の機会が減ってしまうことが問題になります。

更に、テレビを見せていれば、赤ちゃんはおりこうさんにしていてくれます。

そうなればママは楽ちんですよね。

その為に、散歩や公園で遊ばせたりということが減ってしまう可能性もあります。

家以外のいろいろな物に直に触れて、「何かを感じ取る」機会が減ってしまうことになるのは残念ですよね。

赤ちゃんにテレビを見せたくないけど上の子がいる場合はどうする?

いくら赤ちゃんにテレビを見せたくないと思っても、兄弟がいるとテレビを付けない訳にはいかない時があります。

家の子供たちも、2歳差と3歳差でしたので、赤ちゃんが1歳前後の時は、上の子は幼児番組を楽しく観ていた時期です。

私も、赤ちゃんのお世話があるからと、「ちょっとの間、テレビ見てて」となってしまっていました。

それじゃぁどうしましょう?

赤ちゃんはテレビのない部屋で過ごさせますか?

住んでいる家の間取りにゆとりがあれば良いですが、現実的には難しいですよね。

上の子に我慢させるのも、毎回という訳にはいきません。

ママやパパだって、ニュースや朝のワイドショーを観たりしますよね。

夜にはバラエティ番組を観る時もあるでしょう。

私も、朝のニュースや昼の番組を観たりしていました。

その時も、もちろん赤ちゃんは同じ空間にいました。

でも、一緒に赤ちゃんにもテレビを見せていたわけではありません。

あえて、赤ちゃんはテレビに背を向けるように座らせて、私や上の子と顔を合わせるようにしました。

また、おもちゃで遊ばせたり、声をかけて一緒に遊んだりしていました。

「赤ちゃんにテレビを見せない」というのは、赤ちゃんのお世話をテレビにしてもらわないということかなと思います。

テレビを付けていれば、音は仕方ないです。

でも、上の子にテレビを見せつつも、ママはできるだけ赤ちゃんとコミュニケーションを取るようにしたいですね。

赤ちゃんだけなく、上の子だって、長時間テレビを見続けるのは良くないです。

予め、テレビの視聴時間や時間帯などを決めておきましょう。

2歳までは、1日1~2時間以内が理想です。

だらだらと付けておかないようにして、ひとつの番組が終わったら、テレビを消します。

テレビ以外の時間は、話かけたり、一緒に遊んだり、外に出て散歩したりして、コミュニケーションの機会を増やすようにしましょう。

赤ちゃんのテレビは親の意識も大事

いくら赤ちゃんの為とは言っても、ママやパパがテレビ好きでは困ってしまいますね。

私の夫もそうですが、朝起きると、帰宅すると、まずはテレビをつけます。

テレビはついていることが前提なのです。

なので、ご飯を食べるときも、家族と団らんしている時もBGMのようにつけたがります。

なるべくは、赤ちゃんが遊んでいるとき、食事をしているときなどは、テレビを消して集中させてあげましょう。

子供と共に、親も成長していくことも大切だと思います。

「食事の時はテレビを消す」など、夫婦間、家族間で話し合って、一定のルールをつくっておくと良いと思います。

最後に

テレビがすぐに赤ちゃんに悪影響を与えるということはありません。

でも、赤ちゃんが大人しくなるからと、親の都合で長時間見せ続けないようにしましょう。

上の子がいてテレビを付けていても、ママとのコミュニケーションが大切です。

テレビは日常に欠かせないものなので、上手に利用していけたら良いですね。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする